豊島区 内科・呼吸器科・循環器科・消化器科・外科・血管外科・整形外科・(小児科・皮膚科)|高田馬場病院

〒171-0033 東京都豊島区高田3-8-9
JR線/西武新宿線/地下鉄東西線「高田馬場駅」徒歩3分

03-3971-5114・5115

03-3971-5114  03-3971-5115
トップページ病院紹介医師紹介診療案内交通案内

スタッフブログ

モバイルサイトは
左のQRコードより
ご覧ください。

介護老人保険施設安寿
慶応大学医学部外科(一般・消化器外科)血管班
dr-machida.com
スタッフブログ
豊島区の皆様へ 区民健診のご案内
トップページ»  スタッフブログ»  インフルエンザ検査は痛い?!

インフルエンザ検査は痛い?!

インフルエンザ検査は痛い?!

こんにちは(^^)
インフルエンザが流行っているので、この時期の発熱や風邪の症状がある方は、ほとんどインフルエンザの検査をされることが多いです。
ワクチンを打ってて37.5℃くらいでもインフルエンザ陽性になってる方も見るので、こればかりは検査しないとわかりません

インフルエンザの検査って鼻の奥に綿棒を入れて、採取するのですが、ツーンと痛いときありますよね(T_T)
この痛みを少しでも和らげるために患者さんができる方法を、先生からお聞きしました
方法は2つ!
①なるべく詰まってない方の鼻の穴で検査をお願いする
②自分でできるだけ、鼻の穴を上へ広げる
この2つをすることで、鼻の粘膜を綿棒でこすってしまうことが減り痛みがでるのを防ぎます☆
なので、逆に鼻の下を伸ばすように下げてしまったり、怖がって動いてしまうと、綿棒が余計に擦れて痛い思いをします
最終的には信頼できる先生に任せるのみですね(^o^)
インフルエンザの検査は経験したことある方は思わず身構えてしまいますが、これを実践して少しでも楽に検査を受けられるといいですね(*^^*)

2019-01-26 12:39:50