〒171-0033 東京都豊島区高田3-8-9
JR線/西武新宿線/地下鉄東西線「高田馬場駅」徒歩3分

03-3971-5114・5115

トップページ病院紹介医師紹介診療案内交通案内

整形外科

豊島区 内科 呼吸器科 循環器科 消化器科 外科 整形外科 |高田馬場病院

モバイルサイトは
左のQRコードより
ご覧ください。

介護老人保険施設安寿
慶応大学医学部外科(一般・消化器外科)血管班
dr-machida.com

担当医師

町田 英一

医師 町田 英一

私が担当します

巻き爪とは

巻き爪には、陥入爪(かんにゅうそう)、弯曲爪(わんきょくそう)、爪甲鈎弯症(そうこうこうわんしょう)の3つに分類することが出来ます。

一般的に多いのが、爪の周囲の皮膚に食い込むことによって痛みを生じる、陥入爪になります。

陥入爪の原因

陥入爪の原因は3つです。深爪、足に合わない靴、ぶつけた場合です。特に深爪が主な原因です。深爪をすると歩いた時に床からの力で軟部組織 が爪の縁から持ち上げられ、その軟部組織が爪を押して巻き爪になります。また、靴下が切れてしまうので爪の角を切って深爪にしてしまう人もいます。爪をぶつけると爪の縁の軟部組織が腫れて持ち上がり、爪を押すので巻き爪になります。

陥入爪の治療方法については、コチラを参照下さい。

外反母趾とは

外反母趾は、足の親指が小指の方へ曲がり、親指の付け根の関節が「く」の字のように外側に飛び出し、靴を履くと、飛び出した部分が靴に当たって痛みが出た り、赤く腫れたりします。ひどくなると、親指が2番目の指の下に潜り込んだり、反対に指の上に乗ってしまったりすることもあります。


外反母趾の原因

外反母趾の要因としては、歩き方、合わない靴、運動不足、遺伝などがあげられます。
外反母趾の対策、治療方法についてはコチラを参照下さい。

PAGE TOP